Home » 双鬼の剣 流想十郎蝴蝶剣 (角川文庫) by 鳥羽 亮
双鬼の剣 流想十郎蝴蝶剣 (角川文庫) 鳥羽 亮

双鬼の剣 流想十郎蝴蝶剣 (角川文庫)

鳥羽 亮

Published December 25th 2010
ISBN :
Kindle Edition
267 pages
Enter the sum

 About the Book 

大川端で武士団の斬り合いに遭遇した想十郎は、傍観を決め込もうとするが、連れの田崎十郎太が劣勢の側に助太刀に入る。敵は手練で、このままでは田崎も危ういと、想十郎も抜刀してその場を収めた。乱闘の原因は遠江・江島藩の藩内抗争で、引き続き助勢を求められた想十郎はすげなく断るが、人のいい田崎が引き受けてしまい…。敵方には、「青鬼」「赤鬼」と呼ばれる遣い手がいた。〈双鬼の剣〉に、想十郎が挑む!